FC2ブログ

アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たちの紹介と幸せな子たちの近況ブログです。

さくらちゃんの近況

 ライン 4

去年10月に  迎えていただいた さくらちゃんは

トイレがいまひとつのままでした。

いまひとつ というより、できないことのほうが多かったのです。

TYさんご家族が「問題ない」と明るく言ってくださって

それが こころからの「問題ない」だったので お願いしました。

 

いつか できるようになるのは わかっているけれど

それが いつになるか・・・

できるようになったら お祝いですねと言って

5ヶ月

 

Tさんの撮ったさくら、うちにいたときのさくら、TYさんのうちのさくらの写真を眺めて

胸がいっぱいになりました。

よかったね さくら

ちょっと 安堵の涙を

ありがとうございます 

「おばさんだもの♪」

ライン 4


100302_0002~0001 
 


ちゅうさん♪

さくらは ウンチはトイレで できるようになったんですよ♪

まだムラはありますが、嬉しい変化です^^

お互いの負担にならないように トイレは無理に教えませんでした

トイレを教えるよりも してもいい場所を沢山作った日から三ヵ月

さくらはウンチはここ・・・オシッコはここ・・・っときめてくれたみたいです♪



すこし困ったことは

さくらは

ベッドの下にいれたカイロがとても気に入ったらしく

前足と顔だけ伸ばしてご飯を食べています。

このままだったら 太ってしまう・・と思いながらも

その姿があまりにも可愛く、癒されてしまうのですf^_^;


心配していた うずらとも 今では一番仲良しです

ただ 若いニャンのパワーはすこし怖いみたいです^^

そんな時は お膝に避難です♪

◆アナスタシアからご家族を探しているたち

 ライン 4

 

関連記事

 祝さくら

  里親

3 Comments

マイクママ  

お互いの負担にならないように トイレは無理に教えませんでした

…って、すごい言葉ですね。
愛が大きくないと出てこない言葉。
さくらちゃんはこの方にめぐりあうために、
今まで、辛いけど待つように、決まってたのかな~
なんて思いました。

2010/03/05 (Fri) 21:32 | REPLY |   

SOSのY  

本当にさくらちゃんが幸せでいてくれて嬉しくなります。
長い長い外生活の子を家に入れて、私にはそんな余裕は有るかしら?と考えました。
出来る限り、その様に優しく有りたいと思いました。

2010/03/06 (Sat) 19:23 | EDIT | REPLY |   

ちゅう*  

◆マイクママ お疲れ様です☆

でいるはず、とか、できるようになるって思うことも
猫になんとなく伝わって、お互いの負担になるのかも。

見てみぬふり?っていうのが
猫との暮らしには大事なのかなぁ
なんて思う今日この頃デス。

大きな愛ですな。そうそう。

◆SOSのYさん 

ありがとうございます。
どの子もどの子も同じ気持でいるのですが、
長い長い外生活だったから Tさんも無理と思い込んでいました。

さくらの実際は、ほんとうにかわいらしいこです。
実際に会ってないのに、写真だけで、お見合いもしないで
さくらの愛らしさ気がついてくださったんです。

TYさんは、白血病、事故にあった仔猫、瀕死の仔猫
そしていまは全盲のがんも君、と暮らしているので
自然にそうなったのかも。

みんなが優しくれるとといいですね♪







2010/03/07 (Sun) 15:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment