FC2ブログ

アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たちの紹介と幸せな子たちの近況ブログです。

急げ急げ 星野さんの 写真展 きのうから!! 

 2月 5日 (金)~

新宿三井ビル 1F  &  銀座 キャノンギャラリー

(日曜休館)

星野 俊光氏 「光の中で」

~東京湾岸のねこたち~

入場無料

その他 001 

2月 5日 (金) ~ 18日 (木)

新宿三井ビル 1F (エプソンイメージングギャラリー エプサイト)

(日曜休館)

星野 俊光氏 「光の中で」

~東京湾岸のねこたち~

http://www.epson.jp/epsite/event/gallery2/10/1003.htm

 

入場無料

その他 002 

 ☆ 2月 25日 (木) ~ 3月 3 日 (水)

銀座3丁目 トレランス銀座ビルディング1F

(キャノンギャラリー)

(日曜・祝日休館)

星野 俊光氏  「東京湾岸のねこたち」

 

 

 ライン 4

 

新宿 エプソンと銀座キャノンはまったく違う写真が展示されるそうです。

 

マイクママの星野氏を無視した 思いいれこもった解説によると(笑)

ひとつは 悩んで苦しんで 時間をかけて撮った作品群

ひとつは そこを抜けたあとに ある意図を持ってまとめた作品群だそうです。

作家の在廊日: 新宿エプソン 2/5.6.11.13  銀座キャノン:2/25.26.27    3/3  

マイクママの在廊日をお知りになりたい方は(笑)

コメント/ メールで ご連絡ください♪

 

ライン 4

外に暮らす猫の写真を見るには

どんなに愛らしく美しく撮られていても その背景を思わずにはいられません。

生命の輝きがそこに写しこまれていればそれだけ

幾多の命が消えてしまったかを考えてしまいます。

 

外の猫の写真を撮る方たちは

そこに通いつめて撮るのですから

お世話をしている方たちに 猫のごはんを 差し入れしてくださったり

病気やけがの治療代としてカンパをしてくださっています。

 

ただ、ただ、毎日命の絶壁で生きている猫たち。

 

作家が作品のために利用しているのではない。

プロもアマチュアもそこは同じであってほしいと思います。

 

 

 星野さんの 現実の夢の中に住む猫たちを 見に行ってください。

 

彼らの生の一瞬の輝きを 胸にとどめてくださることも

動物を尊重する社会の どこかに 繋がるのだと信じます。

関連記事

 譲渡会&犬&おしらせ

2 Comments

マイクママ  

ちゅうさま
ご紹介ありがとうございます。
予想通り、いや予想をはるかに上回った、すばらしい内容です。
多くの方に見ていただきたいと思います。
…Tっちゃんにも見てもらいたいな~。

2010/02/06 (Sat) 21:55 | REPLY |   

ちゅう  

◆マイクママ
お疲れ様です

いい写真展になるといいですね。
なるに決まってるけど。

がんばりすぎて、体壊さないようにね。
Tっちゃんは、海の向こうだからね~

2010/02/08 (Mon) 00:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment