FC2ブログ

アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たちの紹介と幸せな子たちの近況ブログです。

N様からの手紙 【ベータ 幸福になりました】

ベータは先住猫さんの チョビさんのいる ご家族に 迎えていただけ

とても幸福にくらしています。

 

 small_run_col2.gif small_run_col2.gifsmall_run_col2.gif small_run_col2.gif small_run_col2.gif small_run_col2.gifsmall_run_col2.gifsmall_run_col2.gif



トライアルということは 考えていらしゃらず、

縁を大事にとおっしゃっていただいていました。


チョビさんは、一緒に暮らしていたおにいちゃんを亡くし

遊び相手がいなくなり、淋しい思いをされていたと聞いていました。

遅くなりましたが、1ヶ月過ぎたときの お便り抜粋です。



TS360412.jpg 



夏もそろそろ終わりに近づいてきたようで
朝晩は大分過ごしやすくなってきましたね。
お元気でいらっしゃいますか。


早いものでベータ君が我が家に来てから
そろそろ1ヶ月になります。

 

TS360430.jpg 

最初の頃はいつも涙目で心細そうな顔に見えた ベータ君ですが
最近は目つき体つきもだいぶしっかりして、
赤ちゃんから少年らしい雰囲気に変わってきました。

チョビとは相変わらずとても良いコンビでいます。
散々追いかけ合って、とっくみあいの激しいプロレスをしても
仲良くくっついて寝たり、お互いを舐め合ったりしています。

 

TS360404.jpg 

最近チョビの軟便状態が続いていたので
(原因は夫によるご飯のやりすぎでした。
でも、ベータ君の方がいっぱい食べているはずなのに、
彼は変わらずとっても良いウンチ。優秀です!)

当初8月の半ばに2匹一緒に行う予定だった2度目のワクチン注射が
まだできないままになっていますが、それ以外はこれといった問題もなく
すくすくと順調に育ってくれています。

TS360436.jpg 

チョビに比べるとベータ君はもともと警戒心の強い子なのかもしれません。
ちょっとした異変にも敏感で、身を隠すのが早いです。

ですが、私たちとの暮らしにもだいぶ馴染んでくれたようで
体を擦りつけてきたり、甘え噛みをしたり
親愛の情を示すしぐさが増えてきました。

ベータ君とチョビの幸せそうな姿を見ていると、
「どこに遊びに行くよりも、家にいるのが一番楽しい」と思えます。

これは夫も同意見で、仔猫たちのおかげで夫婦共々
本当になごませててもらっています。

 

 small_run_col2.gif small_run_col2.gifsmall_run_col2.gif  ちゅう家にいたときの ベータsmall_run_col2.gif small_run_col2.gif small_run_col2.gifsmall_run_col2.gifsmall_run_col2.gif

b 001   

 ベータ ちゅう家にいてくれて ありがとう

みなさんに かわいがられて

元気に過ごすんですよ(2009.9.23)

 

関連記事

 祝ベータ

4 Comments

ひろたま  

こんばんは、ご無沙汰してます、といっても
たまに、こちらにお邪魔はしてるんですけど、
中々コメントの機会がなくてみたいな・・・・・・・
皆さんお元気そうで、なによりです、ちゅう様も
お変わりないですか、ニャンコたちも幸せそうで
何よりです、季節は夏から秋に変わります
皆様、お体に気をつけて、がんばりましょう
おじゃましましたぁ~     
ここに来ると、なんだか元気になります。 ひろたま より

2009/09/23 (Wed) 21:01 | REPLY |   

L  

こんなにうまく行くことがあるのですね。
幸せそうな様子、本当に良いお宅に行けましたね。
部外者ですが、里親さんありがとうございます。
勝手にチョビさんは男の子と思ってますが、
どーでしょう?
良いお知らせ本当にうれしいですね。
ちゅうさん、ありがとうございます。
本当に可愛いふたりですね。

2009/09/23 (Wed) 22:03 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/09/24 (Thu) 11:33 | REPLY |   

ちゅう  

◆ひろたまさん
いつもどうもありがとうございます。
サイトをちゅう夫が拝見して感激していました。

秋を楽しみましょうね。
お店情報も楽しみにしています。
ひろたまさんも、お元気で~♪

◆Lさん
こういうことは、ありそうで、なかなかないかもしれません。
Fさんとのご縁もそうそうないご縁だったので
そういうこともありかなぁなんて
勝手に思っています。

もう人のなにかでどうにかしようっていったって
彼らには関係ないですものね。

Lさんのおうちのおしっこ問題、自然に解決するといいんだけど。

2009/09/26 (Sat) 14:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © アナスタシア ー猫の家族探しー All Rights Reserved.