FC2ブログ

アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たちの紹介と幸せな子たちの近況ブログです。

ご家族を探しています【ルナべこの子供達】

P8072710.jpg

水盤で 池を 作り

お水を たくさん 飲んでもらおうと 思ったのに

 

おにごっこ で ソファから 飛び降りて

ビショビショに するから

からっぽに。

 

P8072620.jpg 

 

そのほうが お気に入りに なってしまった

ルピちゃん

 

 

P8072719.jpg 

 

キモチ イイ~  ??

 

P8072509.jpg 

 

それを 見下ろす

ルーシャちゃん

 

P8072400.jpg 

 

新しい 世界に 気がついてしまった

ルーファン&ルカ

 

P8072399.jpg 

 

騒ぐ ルーファン君と

落ち着いてる ルカ

 

*********

 

本日 ディア ママが

Tさんのお宅に伺い

久々にレオ君とターナちゃんにご対面。

うれしくて 眠れなかったみたい(笑)

 


いつでも里親募集に 保護依頼されたネムちゃんにそっくりな仔猫が登場した。

保護の経緯もおそらく場所も同じだったので

連絡を取ると、クローバーさんでお目にかかったことのある

亀有で里親会を開催されている方だった。


保護依頼した方を教えていただき、お宅を訪問。

公園をはさんで 南側のお宅。



早朝、公園のテーブルの下に、スーパーの袋から出てハイハイしている仔猫発見。

カラスがそばに降りてきているので、2頭を助けようとしたが、

1頭しかつかめず、あと1頭は(ネムちゃん)木陰にはいってしまった。



保護できた仔猫を家にいれ、もう1頭を探しに行っても、姿なく、

カラスに連れ去られたのかと つらかったとおっしゃる。


その方が家に戻った時に、

私に依頼された方が、救い上げてくれていたわけだった。




お話を聞きながら、公園を案内してもらった。






「すぐに出てくるわよ、いつもおなかがすいているから」と。

「釣りをしている人も、かわいがってくれて、お魚をあげてくれるけど・・」



去年の秋に産まれたくらいの小さな子を見て

「このこもおなかが大きかったけど、仔猫を連れて出てこなかった」と。


その方は公園で行き倒れている猫たちを ずいぶん救ってきてくださっていた方だった。


今、高齢のプードルさんの心臓が悪くて、猫を入れられないとのこと。



民家の猫の避妊去勢手術には協力してきたけれど、

公園の南側の猫のことははわからなかった・・・・・・・




関連記事

 ルナベコ(ルーファン ルカ ルシャ ルビー )

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © アナスタシア ー猫の家族探しー All Rights Reserved.