FC2ブログ

アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たちの紹介と幸せな子たちの近況ブログです。

ミエルに微笑を

2009516 001

 

miel の 前足あたり 毛がはえてきたので

 

写真、もうだいじょうぶ かな。

 

2009516 009 

 

miel は

ぴったり くっつく

顔を洗うときも 足元で 見上げて 待っている

 

 

 このこも

自分が 一番 に なりたがる

 

ゆずらない

 

2009516 004 

 

「 自分より 年長の女の子を いじめるんですよ 」と笑いながら 

性格を おしえてくれた 以前の保護主さん

 

なぜ そうなって しまうのか 考えた ことは あったのかなぁ・・・

 

miel は まだ さみしそうな 目をしているね。

時間薬が 効くのかな

 






リンクさせていただいている「河原猫の日記」が17日で 閉鎖された。

去年4月に こきじが 殺されても

コキジ姫のためにもと 必死になって河原に通っていた ひよしまるくんさんが

河原の猫たちが またしても 危険な目にあわないよう、

サイトを閉じた。


わけは公にはできないが、あまりにも おかしな人間がいることは 

常に覚えておかなければ ならない。



関連記事

 祝miel&ドーファン

2 Comments

Puriko  

毎日訪れていますが、久々にメッセージを書きます。

先程ラジオのニュースで世田谷の公園の七匹のネコさんのこと聞きました。

「この世にはおかしな人間がいる」
確かにそうですね。こればかりは止められないのでしょうか。。。

「目には目を」が許されないならば、せめて命に対する罪には超厳罰を下してほしいです。

2009/05/19 (Tue) 16:44 | REPLY |   

ちゅう  

◆Puriko様
 コメントありがとうございます。

世田谷、上野毛のことですね。。。
人の命も、自分の子供の命でさえも、自分の感情の捌け口としていたぶることができる人間、いつの時代も、社会にもいたのでしょうが・・
守るためにできることを考え、行動しないとなりませんね。

2009/05/20 (Wed) 09:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment