FC2ブログ

アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たちの紹介と幸せな子たちの近況ブログです。

ルマちゃん6歳おめでとう!【卒猫ちゃん】

過去には 無謀といえなくもない、まだ慣れていない成猫さんを

家族に迎えていただいたことがある。



季節のお便りをいただくと、お届けした日や、その後の何週間かを思い出して

またまた深く感謝する時をいただく。


タモで捕まえて、タオルに包んで爪きりをしてくださったり、

そんなたいへんなら、他の猫に、と思う人が多い中で。



ルマちゃん、6歳のお便りをいただいた。

ルマちゃんは、K島さんの保護ネコさんで、仕事が忙しかったからなかなかなじめなくて

アナスタでお預かりしたシマ三毛さん。

麻布十番の里親会にも参加させていただいたっけ。



そのルマちゃんの近況

ルマちゃん20194


ルマがお誕生月を迎え、6歳になりました。
この一年も何の病気もせず、健やかに過ごすことができました。




ただ、去年の11月に恒例の予防接種に行くために、キャリーバッグに入れようとした時に
爪をレースのカーテンにひっかけてパニックになり、暴れて後ろ足の爪が1本は
がれて出血してしまいました。

タオルでくるみ、洗濯ネットに入れて獣医さんに診てもらったら、
「家でも抗生物質を塗った方がいい」といわれたのですが、

ルマに薬を塗るのは不可能なので、抗生物質の注射をしてもらいました。

爪がはがれて半年以上経ちましたが、新しい爪も生え、他の爪と遜色ない様子です。


以前は毎月の爪切りも、タモでつかまえて
タオルで顔を包むとブルブル震えて悲痛な声を出していましたが、

最近は震えも小さくなり悲しそうに鳴くだけで、
手早く爪を切ることができるようになりました。

ルマちゃん2019



毎日、数回のブラッシングや、大好きな小松菜のお浸し、ロイカナの食事、
そして
まったりと窓辺で外を見ながら寝るルマとの日々が繰り返されるのですが、

私たち夫婦にとって、ルマとの安定した日常が
愛おしくもかけがえのないものになっています。



*************

撫でたり、抱っこしたり、おやつをあげるだけが愛情じゃないと
こういうお便りをよませていただくとさらに実感する。


わが子にとって必要なことを懸命にやって、嫌がられることもあっても
それをかけがえのない日と言える。


自分を省みて、保護猫や家の子になってくれた猫達に
私がこれほどの愛情をかけられているか、
彼らが幸せだったと思ってくれるだろうかと
また考える。

猫愛をおしえてもらうなぁ
そしてなつかしいなぁ。

ルマちゃん、お誕生日おめでとう!

今年1年がなにごともなく、穏やかに健やかに過ごせますように。
みなさんの笑顔がずっと続きますように。


ルマちゃん20196



******************

元グレイ、今シーバちゃんのママから
ご馳走をいただきました。

たんぱく質をたくさんとらなきゃいけないハナクロと、

チュールひとり1本食べきりという天国を味わってもらいます^^
ありがとうございます!


関連記事

 祝プリマちゃん(2013.11)

 午後

0 Comments

Leave a comment