FC2ブログ

アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たちの紹介と幸せな子たちの近況ブログです。

そういえば10月2日はペルルの日【家族募集猫】

すっかりうちの子と化してしまってた ペルル。

2016年の10月2日に 福島からディアママに救われて アナスタに来たんだ。

10月は いろんな日があって、そういう日を忘れないようにしてると、
ペルルの日を忘れてしまう。
今年は、ほぼ日の5年日記があるから来年からは忘れない・・・はずだ。


・・けど、来年までアナスタにいては ペルが不幸だよね。
わたしたちは幸せなんだけど。

ペルル


ペルルは、まっすぐな子で、こういう猫にはあまり会ったことがない。

天真爛漫とも違う、天然とも違う。

まっすぐ、純粋な猫、っていうの、わかるだろうか。

ひねくれず、うつうつとせず、拗ねないし、意地悪もしない。

かといって、甘えて離れない、という子でもなく、

すばらしい猫。



・・・・なのに、なぜアナスタにいるかというと、

脱走防止策、柵、覚悟、を これでもか、って私と同じように持っていただけないと、
お願いできない子だから。

すーっと引き戸をあけ、その向こうの世界に行きたがる。

それから、おしゃべり。



愛される資質を十分に持ったまっしろな猫。

こころもまっしろ。そういう猫。

こんな子が、誰もいない福島で生きていた。

人がいなかったから、まっすぐな子になったんだろうか。

10月2日は ペルルの日。



********

お世話になっている方が、猫が遺棄されている、がりがりだから見に来てほしいと言うので

行ってきた。

子猫じゃなかった。2、3歳。ごはんもあげてないのに、ついてくる。

だっこできる大きな男の子。

子猫も嫌だけど、おとなの猫が、なつこい子に外で会うのがとても嫌だ。

もう、嫌なことだらけだ。

「私が飼いたいので、見に来て捕まえて」って言うなら

どんなに軽くいけるだろうに。



関連記事

 ぺルル (2016 10/2

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © アナスタシア ー猫の家族探しー All Rights Reserved.