アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たちの紹介と幸せにしていただいている子の近況ブログです。

生き抜くのだ。

うまく いえないけれど

自分のもとにいる子の治癒を祈るよりも

里親さんのもとにいった子の治癒を強く願ってしまう。


いつまでも、愛する人のもとで 生きていて、

生きてあげてほしい。


********

公園出身の むく は口腔内腫瘍の悪化で 旅立った。

今頃、お空でいっぱい遊んでるだろうか。

お月様のまわりをはしっているだろうか。

しばらく前から、治療できない腫瘍だった。


2009年からうちに。

かわいがってくださってありがとうございました。


横より


ちゅう夫、ずっと深夜のお刺身サーブをありがとう

むくの涎を手ですくってくれてありがとう。

むく(2016・7月)



細くさいたおさしみを むくは 毎晩楽しみに待っていたよ。

じぶんだけのおかーさんは見つけてあげられなかったけど

優しいおとーさんと夜のおやつ、むくは病気だったけどきっとうれしかったよね。


後より(毛並み)


やまちゃん、まりん、いのちのバトンをありがとう。

しっかりうけとりました。
関連記事

 むく(2009.10保護)ミーちゃん(2008.6保護)