アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たちの紹介と幸せにしていただいている子の近況ブログです。

ありがとうございました。

e83b2c0995ffe445720deac1ccb8069c.jpg

ナゲットは おかーさんの元に戻れました。

拡散してくださった方々、心配してくださった方々 ありがとうございました。

ちびにゃんず】 ← 保護経緯とお礼が。




***************

ブログにいちいち記載しないけれど

ルナトンさんは 何度も 脱走した、迷子になった、猫の捜索をしている。

知らない人、知らない猫を救ってきた人の譲渡猫さんが

みつからないはずはない。そんなに神様はいじわるじゃない。

・・と思って過した1週間でした。



自分が徹夜してもさがせる場所じゃないということが不安を増す。

まいごの捜索は体力より神経をすり減らす。


譲渡の時、とにかく一番は脱走させないこと、と伝えます。

でも、誰にでも間違いはあるし、うっかりだってある。

だから、すぐに知らせてね。

一緒に励ましあってがんばったほうが 猫のためだから。

さがすのは慣れてるし。






そして・・・

雨の中、外でさまよう猫たちが

どうか安全で、おなかいっぱいで、すこしでもあたたかな場所を持っていますように。

人恋しい猫でありませんように。。。




もんたさん、TOKUさん、ディアママ、taketsumaさん、ありがとうございました。





**********************

NHK「ひよっこ」より。   猫でも同じかな、と。




ムネオは兄夫婦に向かってこう言った。

「おれ、おもうんだけどよ、哀しいこどはよ、降ってくるみたいにいきなり起きんだ。

どんなに、きちんと、誠実に、生きててもよ。

哀しいことや、やなことは、いきなり起きる。

どうしようもなく起きんだ。


でもよ、哀しいことから救ってくれんのは、人だよ。人間だ。……立ち直らせてくれんのも、人だよ。

だからよ、誰かに助けてもらったら、誰かを助ければいい。それでいいんだよ。

人を救うのは、人だよ。

みんながそうすりゃ、世界はきれいにまわっていくよ。だっぺ」〔124話。8/24〕
関連記事

 里親会

0 Comments

Leave a comment