FC2ブログ

アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たちの紹介と幸せな子たちの近況ブログです。

どうもありがとう ごめんなさい

このブログのほかに、2007年から公園の子達の記録をつけていました。

sacradafamilia 聖家族を探してというブログです。

3月1日でそのブログを終了することにしました。

ご挨拶はそちらでしております。


猫ボランティア初心者(今もそうですが)の私のあたふたぶりも懐かしい思い出です。

どの猫も救いたい、どの猫も哀れ、という気持に今も変わりはありませんが

皆様のアシストでずいぶん強くなれました。

ありがとうございます。

もしかしたら、もう消えているかもしれませんので、

こちらでもご挨拶させてください。

ありがとうございました。




譲渡会の様子をお知らせしようと思っていましたら、

tanaさんがアップしてくださいました。

どうぞ こちらで ご覧ください。










悔しいことに、申しわけないことに、

私は行ったことがないのですが 

足立区のある公園で 猫2頭が撲殺されました。

いつもごはんを食べるところに、並べて置いてあったそうです。

まだ温かい2頭の猫たち。


前回の譲渡会で、その公園の猫たちが虐待されているという相談を受け、

ポスターを作って、よびかけようとしていたところでした。

去年の12月頃から、定期的にいじめられる猫たち。

あまりのことにごはんをあげている人は、その猫を自分の家に迎えてくれましたが、

その後も続いていました。

愉快犯のような気がすると。


耳にタバコの火をつけられた子、カッターで切りつけられた子、

近寄ってくる人はみなやさしいごはんをくれる人と

思っていた子達。


ごはんの時間をみはからっての事件です。

ごはんだーーと走り寄って、しっぽをあげて近づいてきたこたち。

人が怖くて警戒心の強い1頭だけは 免れました。



大阪の公園での猫虐待事件は

公園でかわいがっていた子が、逆らったから と言う理由でした。


交番に届けると

「そんなところで餌をやっているのが悪い」と言われたと。


なぜこんな社会なのか。

自分の子供を脳死状態になるまで殴る母親、

寒空に生まれた子供を自転車のかごに置き去りにする人間・・

昔から日本にはあったことなのでしょう。

無宗教が多い日本人、

道徳を削除した教育、




マルコさんに「日本の犬に生まれなくてよかった」と言わせてしまう日本。


とにかく 今は

地域の人と話し、声をかけ、一人だけで行動せず、仲間をつくり、

目を配り 見守っていただけるようにしなければ。

関連記事

 猫の健康

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/03/03 (Tue) 10:03 | REPLY |   

ちゅう  

◆鍵コメさん
 名前を見ただけで、涙がとまりません。
 壁になり、屋根になり・・・
 鍵コメさんはさらに聖母マリアの腕になってくれたね。

 ありがとう。こちらこそ。
 ちゅう夫が すべての生物の生命を尊重する姿に
 感銘を受けていました。

 お互いがいたからこそ できたことだね。
 
 ウルトラマンのように、復活を待っています。
 できればさらに強力になって帰ってきてね。

2009/03/03 (Tue) 10:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © アナスタシア ー猫の家族探しー All Rights Reserved.