アナスタシア ー猫の里親さん探しー

東京から猫の里親さん探しとTNR

里親さんちの脱走防止ドア(DIY編)

玄関ドアをあけて 靴を脱いで 1歩

このドアが現れます。
DSC01205.jpg


ご主人のDIY作品。 猫がよじ登れないよう、表側はポリカーボネイト、裏側はプラダン。

お子様がまだ小学生なこと、靴箱の下にいて、玄関ドアをあけた時
するりと出られないよう、
このドアの玄関側にはこられないようにしています。

DSC01208_2017011313332392f.jpg
DSC01206.jpg
DSC01207.jpg

脱走防止柵は、家族の意識の現われ。

絶対に逃がさないっていう強い気持ちが誰にでも必要です。
休めない仕事を持ってる人は、脱走防止を大事にしましょう。

窓、(トイレ、バスルーム)はもちろん、ベランダの手すり下の隙間。

マンションの点検の時など、驚いた猫は網戸を倒して出て行きますからね。
客人が来る時は、窓はしっかり閉めてください。


外に猫が通るようなお宅は、網戸前に脱走柵を。
網戸はすぐ外と同じです。戸ではないんですよ。猫にとっては。

ベランダの点検の時?
ケージにはいってもらってください。あるいは、他の部屋へ。

窓、引き戸はカチッと音がするまできちんと閉めてね。

DSC01223.jpg

こちらは うちの窓。

前に電信柱があって、時々鳥がくるので、さだぼーのお気に入り。

頑丈な突っ張り棒にネットを結束バンドでつけています。

DSC01224.jpg

毎朝、緩んでないか確認します。
反対側の窓は開かないように、防犯ロックを上下に。
関連記事

 2015hikari 総勢11頭

0 Comments

Leave a comment