Welcome to my blog

アナスタシア ー猫の里親さん探しー

Article page

万福のその後の復活

Category - 福太朗2016.4~
fuku

夏に風邪をひき、1週間強制給餌で越えてから、やせてしまったふくちゃん。

11月末頃から 腎不全が進行して、食べる気力がなくなってしまった。

毛並みもぼさぼさになって、柔らかさがなく、貼り付いてるようなかんじ。

1週間、自宅で皮下点滴を60ccやってみた。

1kgに60ccだから、不足してるのはわかってたけど

血が薄くなったり、腹水胸水の原因にしたくなかったから。

やっぱり1週間かわりないので、先生に相談して150cc入れてもらった。

そうしたら、その夜からとてもよく食べ、ドライも食べ、目に力が出てきた。

なので、150cc/週にして3回目。

いまは走って食べて催促する。毛もふかふか。

DSC07478.jpg

これは、55頭崩壊レスキュー№31のちびの経験から。

彼は針を刺したまま走って逃げる子だったので

毎週1回150ccに約1年。

今は痩せているけれど、なにもしなくても元気元気。



猫だって個体差がある。
最初の腎不全猫、ルルルのつらい経験や、
ズーズー、ぺこ、くう、ロイ、マリオの歴代の腎不全猫のおかげ。

復活したのが嬉しくて、今日は福ちゃんのことを。


*****
そして、腎不全由来の口内炎にもサプリをいろいろ試してきた。

キョロちゃんのアドバイスで。
うちの子たちがアズミラを食べているのも
ツヤットを振りかけて元気なのも
キョロちゃんとの縁のたまもの。

今回は「RHオーラル」がばっちり。口臭がなくなり、食べられてるのはそのせいじゃないかな。
今月からアドバイスでビーポレンも+。

アビの口も、濃くしたツヤット1回でよくなったし。


キョロキョロ、いつもありがとう。
関連記事

Category - 福太朗2016.4~

0 Comments

Post a comment