Welcome to my blog

アナスタシア ー猫の里親さん探しー

Article page

2014年生まれの卒業っ子【げんきくんとこころちゃん】

2014年の5月と6月はつらかった。
草加から預かった家族5猫が2週間で2子猫だけになった。
嘔吐と下痢が超スピードですすみ、追いつかない治療。
パルボだったと思う。


子猫のなく声に動けない母猫がいざって体をひきずって
子猫の部屋の前で倒れたまま動かなかった姿
・・ 戻すこともできなかった。



・・・・そして残された2子猫は ファーファが育ててくれた。
DSC09016_20161208130635c3c.jpg

2猫は、小脳にハンディが残り
からだがいつも突っ張ってるから
まっすぐ歩けないし、すぐにバタンバタンと横倒れになる子だった。

DSC09029.jpg


いったん川を渡って、ママの、兄弟の寿命をもらって 戻ってきた子。
その2猫を迎えてくれた「ね~様(男子)」からの2猫の画像が届いた。
あいかわらずのふたり。

写真 3 (2)
元気くんと心ちゃん。
写真 1 (4)
写真 2 (3)
写真 5

ママ、子供たちは幸せになっているよ。
関連記事

Category - 祝ソウカファミリー

0 Comments

Post a comment