アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たち 東京都足立区で猫の不妊手術と飼い主のいない猫の譲渡活動をしています

慣れるのに時間がかかる猫:えびちゃんの幸せ

DSC06174_20160709131455829.jpg

5月14日に 疥癬兄弟のひとり えびちゃんが幸せへ出発しました。

【みりんとごまの美味しい生活】
「ようこそえびちゃん」


環境にも人にも慣れるのに時間がかかる
えびちゃん

DSC06163_2016070913144895a.jpg


部屋をかわっただけでもしばらくは固まってるだけのでした。

安心とわかったら

そばで眠るような子ですが

1年いてもアナスタでは

膝に乗るとか、そういうことはありませんでした。

だっこしてみようかな、と動けば、ささっと逃げてしまう子

片方の目だけで 信頼を表現しているえびちゃんを見ると

早く安心できるおうちで暮らさせてあげたいと。

DSC01777.jpg


そこに

ちゃとらの女子とずっと暮らしたかったという方が。

目のことも性格も承知してくださったうえで

トライアルはいらない、どんなことがあっても、どういうこでも
だいじょうぶですと。

そして、2ヶ月さまざまな工夫と努力をしてくださり・・・
今に至ります。
大人な里親さんたちには感謝ばかりです。
今までの苦労や慣れない環境にいることを
わかってくれて、そばにいてくれるのをうれしいといってくれる・・・

みりんとごまの美味しい生活】里親さんブログ)

先住さんとの仲に工夫してくださり
隠れてしまうので
ベッド下に入れないようにしてくださったり・・・

DSC05972.jpg


お二人家族の おふたりとも

ほんとうにを愛し、命をいとおしむ方で

えびちゃんの終の棲家は この方だと。


先住さんが三毛さんを含む大人女子2

みりんさんとごまさん

そこに茶トラの成猫女子 えびちゃん

なかなかハードル高いでしょう?




ケージは絶対必要なので、ご用意していただき、
一進一退の2ヶ月

七夕にケージから室内にデビューしたブログを読んで
【えびちゃん だいぶ慣れてきました】


皆様にえびちゃん、幸せ報告を。
えびちゃん、おめでとう!!




***************

えびちゃんのケージ内期間は
猫に慣れている里親さんにお任せしました。

でも、猫との経験が少ない方の場合は
保護主のアドバイスを聞いてください。

人が、環境が怖い猫ですよ、と言われ、
ケージからすぐに出さないで、といわれても
「かわいそう」と一晩で出す里親さんが多いものです。

だけど、保護主は猫のことをわかっています。
最初はお願いを聞いてね。

****************************


えびちゃん、幸せになってね。

ママとパパは優しい素敵な人ですよ。
ちゅうの家よりずっとずっと楽しいところです。
ずっと元気でいてください。

ママとパパとみりんちゃん、ごまちゃんと仲良くね。
がんばってるえびちゃんを遠くから応援していますよ。
里親さん、どうぞよろしくお願いします。
えびちゃんを迎えてくださってありがとうございます。

DSC06329_20160709131504cf2.jpg

************

里親会には 片方の目を摘出した元気な麦くんも参加しています

882dab88c36302826ca35a311b426ef7.jpg

ちびにゃんずへ!
関連記事

 祝海鮮えびちゃん(2015/3/~20116/5)

 里親 慣れない

0 Comments

Leave a comment