アナスタシア ー猫の家族探しー

東京から TNRと里親さん探し

【祝】 タント出発

三毛三毛家族の一番手は
タントちゃん。

さば白だけどおしりあたりは茶色もあって、
さば白縞三毛っていうゴージャスな子猫さんです。

食べるのが大好きで
キャリーの中にもずんずん入ってきて
一番に保護できた女の子でした。
その食欲で、男の子?と思ったくらい。

さび猫ママといつも一緒で、ぴったり離れない子でしたから
保護して、姉妹ともママとも離してしまったことが
つらい保護でした。

が、救世主のように素敵なママ(ママというよりお姉さんとお嬢さんが現る。
今日、タントは出発しました。

2才の【にゃんにゃちゃん】が待っててくれて、
ケージ越しにもう鼻キスをしてくれたそう。

securedownload (1)

人が来ると隠れちゃうにゃんにゃちゃんも、ちゅうの指に鼻を突き出してくれたものね。
幸福の兆しって感激しましたよ。

securedownload_2016030600102800d.jpg



にゃんにゃタントママさんから

「お帰りになってからしばらくして、にゃんにゃがタントちゃんのケージにじわじわ近づき、
上にかけてる布もずっと匂いを嗅いでました。

タントちゃんはずっとベッドに入ったままで緊張していましたが、
夜はちゅ〜るを食べてくれました。

securedownload (2)

また、先ほどちゃんとトイレでオシッコしてました。
カリカリも少し食べましたよ(^-^)

今回、にゃんにゃとタントちゃんの対面が一番気がかりでしたが、全く心配なかったようです(笑)

タントちゃんが来てしばらくはにゃんにゃも遠慮がちで隣の部屋で寝てたりしたのですが、
今は気になって仕方ないようで、ケージの前から離れず・・・
ちょっとしたストーカーみたいになってます(^_^;

タントちゃんが怖がるんじゃないかと思いましたが、
ケージ越しに鼻をクンクンお互いに顔を合わせているのを目撃しまして、

シャーもお互いに言わず、
初日にしては大成功な気がしてます。

ただ、にゃんにゃが少しにゃおにゃお言い始めてて、タントちゃんがゆっくり寝られないので、
今は部屋を暗くしてにゃんにゃは部屋のドア越しで待機させてます。」

でら 感激!
がんばったタント、幸せに、幸せに、楽しく、楽しく!!!

H様、Yちゃん、どうぞよろしくお願いします。
にゃんにゃくん、いっぱい遊んでね。よろしくね。
関連記事

 祝2016三毛三毛家族

0 Comments

Leave a comment