アナスタシア ー猫の家族探しー

東京都足立区を拠点に飼い主のいない猫の避妊去勢手術と里親さん探しをしています。

モコちゃんはとても幸せになっています

2015年は
ある場所の猫たちとずっと関わっていました。

「あそこに猫がいます」
「どうしよう~」
「里親さがししたほうがいいんじゃないでしょうか」
っていう人にいやになっちゃって
保護したことをブログにアップしたくなくなったんです。

モコちゃんも そのうちの1頭。
あまりブログに登場しなかったけれども
Sさんが「モコちゃん」って名前をつけてくれていました。

7月に 猫はじめてのおうちに出発しました。

モコちゃんは ケージの中では撫でられる
ゴロゴロいう猫さんでしたが
威嚇するし 目はまだ治らないし
フリーにすれば 逃げていってしまう子猫でしたから
はじめてのご家庭には
どうなるだろうか・・と
不安もあって 幸せになったよ報告も遅くなりました。

そんな心配は杞憂でした。
モコちゃんは 「モモちゃん」という名前を
つけていただいて幸せになっています。

2016年のお年賀状は
おじょうさんのしーちゃんと同じ大きさのモモちゃんの
画像が並んでるもので、どんなに感激したかは
里親さんを探された方なら実感できるかと。

お願いしたことはすべて快くしてくださり、
本を読み、しーちゃんは優しく猫と触れあってくれて。

しばらくは 
悩んだりしていらっしゃったけれど
ちゃんと乗り越えてくださって・・
何度も感激していました。

DSC_0245.jpg
DSC_0257.jpg
DSC_0242.jpg


そして こんなメールをいただいていました。

「前回のメールでは、モモちゃんがなついてくれない、とご連絡したきりになっていたので、
心配されているのでは、、と思いつつ連絡が遅くなってしまいました。ごめんなさい。

結論からいうと、我が家での生活に随分馴染んできました。
実は、相談メールを送った直後くらいから、威嚇が減っていき、
今ではゴロゴロと喉をならしてすりよって来てくれるまでになりました。

とはいえ、膝に乗ってきてくれたりするには、
もう少し時間がかかりそうなので、
共に生活するなかで、モモちゃんと一層距離を縮めていきたいと思います。

また、改めて猫と暮らすことの喜びを噛み締めています。
仕事中も頭の片隅にモモちゃんがいて、
モモちゃんが待ってるから、早く帰りたい!と日中を過ごしています(笑)

DSC_0294.jpg
DSC_0300.jpg

ほんとうに嬉しい
何度も嬉しい 

ありがとうございます。
かわいいしーちゃん!!
妹を末永くよろしくお願いいたします。

関連記事

 2015hikari 総勢11頭

0 Comments

Leave a comment