アナスタシア ー猫の家族探しー

東京から TNRと里親さん探し

11月最後の日曜は 猫の譲渡会にきてね 29日だよ 猫たちがんばってる

a0066779_16363803_20151125132216d03.jpg

夢だったけど
ルナトンさんが
「tanaさん 猫、保護するのやめたんだよ」って
私 「そうだね、TNRで、啓蒙してかないとね」って。
保護せず 猫を守る方法を考えながら目が覚めた。
2人が 夢でアドバイスくれた

この間の公園にいる未手術の猫たちや
TNR協力した場所の人が猫にごはんをもうやらないと言った話や

保護してるつもりで 
日の当たらない、人もいない部屋のケージの中に入ったままの
猫たちの表情や

親猫につれられた子猫が3だと思ってたら4だったことや

そういうのが積み重なっての夢だったのかな

譲渡会に出られる子はいつでもお迎えいただいてよい子達ばかり。

大きくなっているのは
それまで健康でいられたこと、すばらしいこと。
長く保護されてるのは 人の愛情がたっぷりまぶされてるからと
思ってくれないかな。

里親会で待ってる キジトラのおにいちゃんと妹。
こわいのにがんばって参加してる。
2猫揃ってがんばってきた性格のとてもよい子。
めぐちゃん

めぐちゃんと

きじたろうくん

きじたろう君

7ヶ月の兄妹 
昔 里親さん探しをお手伝いした ナーミー兄弟を思い出すんだ。

いただいた獏の手ぬぐいを頭にかぶり
白湯をのむ朝 

次は嬉し楽し記事になるよ
にゃんとピノグリちゃんの出発なんだから。
関連記事

 譲渡会&犬&おしらせ

0 Comments

Leave a comment