アナスタシア ー猫の里親さん探しー

東京から猫の里親さん探しとTNR

遊歩道に立て札

DSC00971-tile.jpg

ある場所の 大事な猫たち
彼らを守るために
背景は見せない
どこにいるかわかるようなことはしない。

遠くからカメラを向けても
こんなに長くつきあってても
警戒するきなこ、Pちゃん、ふーちゃん
何人もの人たちの目で守ってる。

いろいろな人がいるから
自分のほしいショットが撮れるまで
初対面の猫にレンズを向ける人もいる
猫たちの気持ち
どのくらいわかってるのか・・

なんのために撮るのかな

深夜にごはんを運ぶ人たち
自分の身を守る、おかしなおばさんと言われることも承知
多くの人に
ここに猫がいると知られたくない
なにが起こるかわからないから。
そうやって守ってる人もいる。

モデルになってもらった猫たちの
安全と楽しみのために
撮った人は その後
その猫たちに
どんな素敵なことをしてくれてるんだろう。


DSC01018.jpg 

遊歩道に先週立った2本

ここで何年もごはんをあげ、避妊手術をし、自分の家につれて帰り
10頭を2頭にした男性Iさんが、

「ご連絡くださいってあったから
私、ここで餌をやってますが、なにか」って電話したんだよと。

「ええ~ なんていってた?」と笑いながら聞いたら

「餌を置きっぱなしにする人がいて困ってる人がいるんですよ」

「いえ、餌をあげないでほしいとは言ってませんから」

じゃ 餌を置きっぱなしにしないでくださいってかけばいいのにねぇって。

どうしてここに立てられたのかわかるし
マンションが建ったからね。
ご連絡くださいっていうのは新鮮だったなぁ

関連記事

 公園&TNR

2 Comments

tana  

Iさん面白いですね(笑)。
ご連絡くださいって書いてあるしねぇ(^-^;

野良猫の写真撮って喜んでる人ってそこで生きてる猫が公開される結果について考えてない人多いですよね。
ぶっちゃんも撮られてUPされてて爆笑したけど、ぶっちゃん保護してなかったら笑えなかったな…。

2015/08/12 (Wed) 15:53 | REPLY |   

ちゅう*  

Re: tanaさん

> Iさん面白いですね(笑)。

Iさんといい、Oさんといい、公園の男性はかわってる、(自分もか?)
どちらもおもしろいです。

撮りっぱ?って言葉ないけど
そう思っちゃう人が多い。うれしそうに撮る気持ちがわからない。

2015/08/13 (Thu) 06:49 | REPLY |   

Leave a comment