アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たち 東京都足立区で猫の不妊手術と飼い主のいない猫の譲渡活動をしています

さだ坊 里親さん募集中


さだ坊 

夢見る夢ちゃんと言ってしまってるけれど

なぜそうなったか

最近よく考える

今まで会った事のない性質の さだ坊



崩壊家の1Fから

ちーたん、つゆちゃん、トラッキー、うめちゃん、しまじろう そして さだ坊 が家に来た

DSC01801_20150520224921f10.jpg 

DSC09965_20150520224919508.jpg 


この6頭はほんとうに仲がよくて

「絆」という言葉がぴったりだった。

そして、次々とさだ坊の元家族が巣立っていった。


さだ坊だけになったところに

しろちゃん、ミュうミュウが来た

DSC02008.jpg 

しろちゃんのおっぱいを吸おうとするさだ坊は

蹴っ飛ばされていた。

DSC01997_20150520225218e10.jpg 

2猫も巣立った。


そして レオナ、ヌーボー、マスクが来た。


DSC05020.jpg 

DSC04193_20150520224924bdf.jpg 

マスクとは ほんとうに仲良し

DSC03651_2015052022492724a.jpg 

DSC03010.jpg 


DSC06673.jpg 


さだ坊は 崩壊家の子と一緒が

一番安心なのかも。


あの恐ろしい境遇の中で 頼りにしていた

匂いのする猫を いつも一緒にいさせてあげたい。



人よりも あの家の仲間。

毎朝 ひとりで 外を見ている

さだ坊の心から感じる幸せを。

DSC03655_201503192335324ad.jpg
関連記事

 足立区55頭崩壊レスキュー猫

2 Comments

独眼竜きなこと愉快な仲間たち  

うちに猫がいなければ、
さだ坊とマスクくんをセットでお迎えした~い!のですが><
仲良しな二人を眺めてたら和みそうです^^

2015/05/21 (Thu) 13:49 | REPLY |   

ちゅう*  

Re: そうそう

そうそうそうなんです。
うちも こんなにいなければ このままでも・・・と思いますけど・・・

彼らは離れてみているだけで 心癒される すばらしい子達です。
猫を抱っこしなくても、生きるものが一緒にいるって
あらためてありがたいな、と思います。

2015/05/25 (Mon) 10:43 | REPLY |   

Leave a comment