アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たち 東京都で猫の不妊手術と飼い主のいない猫の譲渡をしています

春の陽射し: 里親さん募集猫さんたち【55頭崩壊レスキュー】

一歩君の はじめのいっぽに 力を貸してださった

ちーちゃん、ちまちまさん (blog ちまたん・・・) ありがとうございました。


彼の激変っぷりを 久しぶりに見て(blog ちびにゃんず) 胸が詰まりました。



そして 

多くの猫がいる中で、一歩君を迎えて下さった里親さん、ありがとうございます。

どうかよろしくお願いいたします。





アナスタでも 一歩くんのように幸せを待ってる

のんびりやさんたちがいます。



さだぼーは相変わらず外を眺め、

他の3猫は・・



DSC05076.jpg 


DSC05063.jpg 


彼女たちにも 幸せの手が差しのべられますように。。





*****************:


車移動が主なご家族では バリケンが一番のお薦めだけど、重たいので。



【おすすめキャリーです】(ルナトン、tana, ちゅうの)



なぜこのキャリーなのか。

・前面ドアがプラスチックではない(猫が暴れたらプラスチックは破壊されます)

・ドアが頑丈 左右開閉可 簡単に開けられない。

・上部も開く (診察に楽) 上部がプラスチックではない。

・おそそうしても洗えるので清潔、匂いもつかない。



☆全体を布で包んであげると前面からの視線がさえぎられるので、不安が避けられます。





【すすめられないキャリー】 たとえば・・

このキャリーで通院中に脱走された猫を何頭も知っています。

すべてに強度不足です 経年劣化も激しい。

プラスチックのドアは ほんとうに危ないです。

1,2ヶ月の仔猫、病気で動けない猫以外は避けたほうがいいよー



関連記事

 足立区55頭崩壊レスキュー猫

0 Comments

Leave a comment