アナスタシア ー猫の里親さん探しー

東京から猫の里親さん探しとTNR

陽ちゃんのフリフリ

夏のはじまりに

公園に忽然と現れた きじ猫は

ちゅう家 その頃

草加っこファミリーが 

がけっぷちにいたので

保護できず

Y田さんの家にいれていただいた。




明らかに飼い猫だった子

口が悪くて

食べられていない。




公園に黒猫が現れても

ちゅう家 隔離部屋がうまっていたので

猫の樹さんが

保護してくださった。

(レイニーちゃん 里親さん募集中)



その後、黒仔猫が現れ

そのあたりを回っている

大きな猫に襲われて 

けがをし

樹に登って降りられないので

うちに保護した。

(11/2 2回目ワクチン)


そういうわけで

きじ猫くんは 

ずっとY田さんの家にいる。

手厚いケアをしてくださって

おじいちゃん猫は

【陽ちゃん】と呼ばれてる。

DSC02766.jpg 

陽ちゃんは、先月末 容態が悪くなり

会いに来てと言われたんだけど

崩壊家に行かなくちゃならなくて・・



でも、その後持ち直してくれて

久々に

先日会いに行った時は

ちゅうを見ると 寄ってきてくれて

すりすり、

膝の上でくつろいでくれた。

「娘が着せたら、脱がないのよ~」と



ガリガリの体に まとう ふりふり。

DSC02770.jpg



公園の周りには 

猫を虐待する人間がいる。

ひとなつこい子にしないようにしているけど

元飼い猫はどうしようもない。



DSC02776.jpg 

今公園近くで 

毎日捕獲挑戦 3日目(笑

仔猫は保護できた(依頼者さん保護) 

母の三毛さんは入らない

それで無事に生きてこられたんだものね。



それにしても

陽ちゃん

これでいいのか?
関連記事

 公園&TNR

0 Comments

Leave a comment