アナスタシア ー猫の家族探しー

東京都足立区を拠点に飼い主のいない猫の避妊去勢手術と里親さん探しをしています。

家のない人の家のない猫

ori-bu rain     
ある駅に 家のない男性が いて

その人のそばにキャリーがあり 猫がいる

どうしよう

と 聞いたのが

去年の春。



その猫を

人のご飯の糧にしていない?と聞くと

それはなさそうと。

身なりもよいと。

夜人がいなくなると

散歩させてる

猫もその人のそばを離れないという。



猫を

救いたい、

あの狭いキャリーの中は

夏は厳しすぎると言うので


事情があるだろうから

その人と話をしてみてごらん、と言うと

勇気がでないと躊躇していた。


それでも、夏の様子を見て

9月に決心し

春からみていたので

その猫を1万円で買いたい

と 言ったという。


そんなお金の話をいきなり出したら

猫を大事にしている人なら

あやしむよというと

大事にしてるなら、あんなことはしない、

1万で売ってもらえれば

返してと言われないと言う。



ほぉ~

それでどうした?

「断られた」



その後 11月

  家のない人は退去させられ

猫も一緒に移動したらしい。


救いたいと言った男性は

家のない男性の居場所を探した。

猫が心配で。



とうとう見つけ

猫も無事だったと

今年報告があった。

駅よりもっと暖かい場所だったという。


家のない人におむすび、

猫にごはんを

届けてるそう。


20140116_09_01.jpg 


まどろん

Mさまのおうちに

出発しています。


ホームステイ期間ですので


そーっと見守っています。

応援 ありがとう!



20140116_01.jpg 


ori-bu rain  
satooyakai 
今日の里親会

さぶかったね~

ルナトンさん、tanaさん 

まだ寒いけど また  がんばろうねぇ
関連記事

 祝まどろん(ぽこちゃん)

1 Comments

tana  

可愛い可愛いまどろん、きっと大丈夫。

同じ姿勢をしていると脚だの腰だのがしびれるー
寒いのはきついですなぁ。

2014/01/22 (Wed) 22:29 | REPLY |   

Leave a comment