アナスタシア ー猫の里親さん探しー

東京から猫の里親さん探しとTNR

ゆく年 くる年

ori-bu rain 
4日間 姿を消していた

公園にくる ポッキーが

元日に

姿を見せた。



公園には

誰もいない

200m 向うに

sacraさんがいるはず。



ドビュッシーの

月の光ような



無心に食べる猫たち




神様

家に入れないこたちを

今年もお守りください。



家に入った子たちの

おとーさんやおかーさんの命を

お守りください。



そして

あなたのそばにいった

ものたちを

腕を広げて

抱きとめてください。



力尽きるまで

たたかった

ものたちを

ほめてやってください。


130920_2007~0001


2014年の最初の子は

さくらちゃん


10月に頂いてました。




 

わかるかな?

さくちゃんの子どもじゃないよ


子分だって。


130913_0401~0002 

さくちゃんが

TYさんに迎えていただいて

4年

元気にしてるって聞くと

ほっとする。


 

さくちゃん

時々 子分を殴ってるそうだけど? 


130917_1951~0001


ほどほどにね。


 130917_1951~0002

かわいい さくちゃん

元気でいてね


ori-bu rain 
関連記事

 祝さくら

2 Comments

ゆーめく  

明けましておめでとうございます。
久しぶりのコメント投稿ですが、
記事はいつも拝見しております。

寒い季節になり、外猫のことが気になります。
草加駅東口の植え込みの中に、年老いた茶トラの猫がいつもいて、お水とご飯を持って行きますが、この冬を乗り切れるか心配です。
アナスタシアさんの記事を読んで、心にしみました。
お外の猫さんたちの無事を祈っています。

2014/01/01 (Wed) 23:29 | REPLY |   

ちゅう*  

Re: ゆーめくさん

こんにちは!

大ちゃんのブログとかぺりさんのところで
なんとなくの様子を読んでいましたが
ゆーめくさんがごはんを届けてるなんて びつくりです。

時々a/d缶、あるいはi/d缶などをあげると
少食でも、持ちこたえてくれます。(と思ってます)
チキンとか牛肉とかでも

ぬるま湯でもって行くと、当たりが柔らかくなって飲みやすいようですよ、冷えても。

年老いたと見えても、実は若いことが多いですよね、外の猫は。
5歳、すごい!!とか言われるけど
家の中の5歳はまだまだ赤ちゃんだと考えたりすると外は過酷です。
人の住む場所の外猫は、一度人間との暮らしを経験して
棄てられている子が多いので、不憫です。

外の猫に関わると強靭な精神がほしいと思うことがままあります。
思いつめないようにしてくださいね。

草加はボラさんがたくさんいるから、相談しながらがんばってね。

2014/01/04 (Sat) 04:16 | REPLY |   

Leave a comment