アナスタシア ー猫の家族探しー

東京都足立区を拠点に飼い主のいない猫の避妊去勢手術と里親さん探しをしています。

リボーン クロム

ori-bu rain


伝える時

悲しいことは 普通に

喜びは 何十倍にと思います。 


いつものように

お話しするまで

時がかかり

今もそうはできず

物足りないかもしれませんが

クロムのことをお伝えします。

514 016 

クロムは

去年8月下旬頃

様子がなにかおかしくて

検査にいきましたが

なにもなく

9月初旬にも 通院しましたが

なにもなく

タンスから飛び降り

ごはんも食べる

毎日でした


ただ

とても痩せてきました。

どんどん痩せてきました。



9月13日

低体温でぐったりし

入院しましたが



9月14日

朝 8時 

穏やかに病院で息をひきとりました。


電話で知らされて

ちゅう夫は

「ちくしょう」と。

二人で迎えに行きました。



13日の夜は

「クロムだいじょうぶだね」に

首をひねって 力強い目を魅せてくれましたが


だいじょうぶと言ったのではなく

「帰ろう、葛尾に」と言ったのかもしれません。





福島の葛尾から連れてきていただいて

なつかしいあの香りも

風景もない

多くの猫がいるここは

クロムにとって

安寧の場所ではなかった

申しわけなかった




そんなこと

亡くならないとわからないなんて。


1年たっても

それしかありません。


いつか

帰りたかった

葛尾に

お骨を戻してあげたい。



風にのって

福島に帰ってくれただろうか

クロムの魂は。



クロムはかわいいこでした。

だまってなにもかも受け入れる。

最期の頃の画像は

まだ普通に見ることができないので

写真すくなくてごめんなさい。



リボーン

クロム

もう一度 

2012年 9月14日は クロムの魂が空に帰った日でした。

514 001

(先天性肝臓疾患とそれによる急性腎不全との見解でした)
  
ライン 

◆里親さん募集中です◆

詳細は9/13エントリーに。


CA3G032400020001.jpg    


綺麗なブルーの瞳は、光を感じる程度しか見えていません。

ですが 環境に慣れますと、不自由はしておりません。 
 
穏やかで大人しい子です。

ML_SH3G0010.jpg


   
  ライン


ワンちゃんも 里親さん募集中です

d0314045_051951.jpg 

↑ こちらをご覧ください↑

高貴?でかわいいビビ、ビカが待ってるよ~


ori-bu rain
すみません

クロムのことは コメントなしで。
関連記事

 祝大熊メモリー・あーちゃん・ふうき・クロム(警戒区域)