アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たち 東京都足立区で猫の不妊手術と飼い主のいない猫の譲渡活動をしています

あいちゃん 2月21日 天にのぼりました。

ライン 4 

画像_512_(2) 

あいちゃん は

猫の神様の もとに

帰りました。


毎日朝晩1時間

保護主Sさんが通い続け

優しい看護士さんが

だっこしてごはんを食べさせてくれる



他の動物の声はしない

あたたかな安心できる病院でした。


5才という若い命でしたけれど

おそらく 先天性の腎臓の疾病があったと思われます。



あいちゃんが

何を望んでいるかを

ずっと考え続け、

それしかなかったSさん


あいちゃんの闘病で

私もいろいろなことを

学ばせてもらいました。



幸せのかたちは

ひとつじゃない。



猫の、人の

それぞれ。


Sさんは

後悔の連続でしたが

あいちゃんの命の灯火は

Sさんのために 輝いていました。


私には

あいちゃんとSさんが

ケージ越の時でも

透明のしっかりしたつながりが見えました。



あいちゃんのこと

心配してくださってありがとうございました。



Sさんは守ることに必要な強さを得ました。

あいちゃんからです。

命と引き換えのプレゼント

大事にしてくれるはずです。




今頃 どうしているでしょうか。

青空を スキップしてくれているといいなあ

にこにこしてくれてるといいなぁ



あいちゃん、

早くに救えなくて ごめん。



ライン2


   
猫の里親をさがす会     

 
ライン2

KONOKOSAGASITE.jpg     

ライン 4 


*人が亡くなった マダニですが

外の猫たちのお世話をしている方へ

 レボリューションは効果がありません。

フロントラインプラスを滴下してあげてください。


関連記事

 あいちゃん(天使に)

8 Comments

ディア・ママ  

合掌

あいちゃん 神様の元にいかれたのですね。

病による苦しみから解き放されて天に昇っていったんだ。
最期まで頑張ったあいちゃんだから沢山ご褒美もらえていることと思います。
あいちゃん お疲れ様でした。
よく頑張ったね、偉かったよ!

Sさん、保護してくださり看病してくださり、ありがとうございました。
あいちゃんは、世界一幸せだったと思います。
Sさんの愛を一身に受けれたんだから。
いまは看病疲れと最愛の子とのお別れで心身ともに疲れてしまっているかと思いますので、倒れてしまわぬようくれぐれもご自愛ください。

ちゅうさん、いつも命のためにありがとうございます。
辛いですね。
でも、愛されて最期を看取られることが出来ただけでも猫さんは幸せなはずですよね。

あいちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2013/02/24 (Sun) 13:08 | REPLY |   

足立コガネ  

あいちゃん最後まで頑張りましたね。
私も見習わなければ。
苦しかったからだを脱いで
あーがんばったー と
一息ついていると思います。
保護主さんだいじょうぶかな
笑顔になれるかなと
元気になれるまで
側で見ていてくれると思います。
(ioi)
必ずまた会えます。

2013/02/24 (Sun) 14:19 | EDIT | REPLY |   

マイクママ  

あいちゃんお疲れさまでした。
ゆっくり休んでください。
保護主さん、おつらいですね。
いつでも、心の優しい人が悲しみを受け持つことになりますね。

でも、あいちゃんがいたことで、心の中に、なにか貴重なものが宿りました。
憶えていようと思います。
早く戻ってきてください、次は会いましょう。

2013/02/24 (Sun) 19:12 | REPLY |   

ちゅう*  

ありがとうございます

*ディアママ
警戒区域の猫たちのことも考えたよ
会いたいおかーさんに会えずにいる子たち。
亡くなる日にちがはっきりすることのありがたさ。
葬儀のできる幸せ。

ディママも猫神様になってきてるね

*マイクママ
 ありがとう。 その想いがSさんを慰めてくれると思います
 毎日2週間通ったSさん、
 その間、病院に来たのにあいちゃんに会うのを忘れていた預かりさんでした。

*足立コガネさん
ありがとう。
足立コガネさんは苦しんで逝かされた子達を経験してるから
Sさんの気持は自分のことのように思ってしまうかも。

エールをありがとうございます。
まぐろの花はいつ咲くのかなぁ 

地震でひっくりかえらない水入れ購入しました
教えてくれていつもありがとう。

2013/02/24 (Sun) 23:09 | EDIT | REPLY |   

ごとうとらまま  

あいちゃん

あいちゃんのこと、残念です。読みながら、泣きました。以前の日記から、ただならぬ状況なのだなと感じていたのですが、でもなんとか頑張って欲しいと願っていましたので。
あいちゃんの保護主様もお辛かったでしょうね。お察しします。つらい状況に目を向ける勇気。毎日通われて、愛情無くして、出来ないことですよね。もの言えぬ猫にとって、その子にとっての幸せはなにか、考えることや決断など、難しく、考えると切ないです。もの言えぬからこそ、大事に、大事にしていこうと私も改めて思いました。あいちゃん、頑張ったね。ご冥福お祈りいたします。

2013/02/25 (Mon) 19:00 | REPLY |   

ちゅう*  

ごとうとらままさん

ありがとうございます
Sさんの気持に寄り添ってくださって。
大変でも、生きててくれればどこかに希望があり
気も張っててがんばれるのですが
空に帰ったあとは、ただただ空虚感のみ喪失感のみで。
今Sさんもその状態でしょう。

人間は悲しみ苦しんで「もの言えぬ猫」が楽になることを
ずっと考えていくのでしょう。
そうできることもありがたいことですね。

あいちゃんのために今できることをSさんは考えて、前向きに生きることだと言ってます。
ごとうとらままさん、ありがとうございました。

2013/02/27 (Wed) 00:24 | EDIT | REPLY |   

きりりん  

あいちゃん本当にお疲れ様でした。
保護主さんの愛情を受けてきっと幸せでしたよね。
あいちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

2013/02/28 (Thu) 03:05 | EDIT | REPLY |   

ちゅう*  

Re:きりりんさん

ありがとうございます。

お返事するのに、あいちゃんに向き合わなければならず
なかなかできませんでした。 すみません。

幸せだったと信じたい そういう気持です
たぶん保護主さんは。
だからきりりんさんにそういっていただけると
救われます。

今あいちゃんにできることは、同じことを繰り返さないことと想います。
似たような預かりさんはどこにでもいて
なかなかわかりにくいです。

あいちゃんが今笑って走っていますように
ありがとうございました。

2013/03/05 (Tue) 13:45 | REPLY |   

Leave a comment