アナスタシア ー猫の里親さん探しー

東京から猫の里親さん探しとTNR

腎不全の【あいちゃん】を家族にしてくださる方はいないでしょうか

ライン 4    

あいちゃん という きじしろ の おんなのこ 

4歳くらいでしょうか。




ある公園に現れて

ごはんをもらうのに

いろんな人にすりすりするのを見ていた

心優しい人が

里親募集もしてくれるボランティアさんに

あいちゃんを預けました。



預けてから2年余



「おとなしいけど 平凡」 だそうで

里親さんは 見つかりませんでした。




たくさんの猫の中で おどおど過ごしてきた

あいちゃんは 



「もう面倒は見られないので 引き取って」

と預かりさんから 言われました。



里親さんが みつからない猫を出して

他の猫を保護するスペースをあけるためだそうです。



アナスタに 保護主さんから昨年末相談がありました。



あいちゃんの里親さんを探すのにはどうしたらよいかと。






保護主さんは

今お母様の重篤な病気の介護看病を自宅でしているために

迎えることができません。


2年間余

治療費、育猫費、その他様々なあいちゃんにかかる費用は

預かりさんにお渡しして

できるだけのことはしてきました。




ちゅう家に預かることも考えていました。

でも・・

2月になり

あいちゃんは

腎臓が悪くなり 食欲喪失して

体重が減少してしまいました。


今日2月9日

預かりさんにかわって 保護主さんが 病院に連れて行き

先生と相談した結果、

数日入院することになりました。



退院後を 考えなければなりません。


ちゅう家では

預かりさんの家とかわりありません。



必要なのは

アイちゃんを 愛してくださる 

あたたかな人のこころ。






アイちゃんが
 
自分も愛されているんだと

実感させてあげたい。



腎不全のあいちゃん 


 迎えて下さるかたは

いらっしゃらないでしょうか。



悩みに悩んで 

こんなことしか かけなくて


すみません


お問い合わせ お待ちしています




画像_512_(2) 


きじしろ あいちゃんです

2013年 1月撮影



ライン 4   
  

 猫の里親をさがす会         


【さびにゃんずのおうちさがし】

ぽちっと応援 よろしくお願いします!


ライン 4  

KONOKOSAGASITE.jpg    

 ライン2  

  
 「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災」  

5月から公開されます 
 

ライン2   


迷子猫さんがいます。

ライン2      

関連記事

 アナスタシア外の里親募集猫さん

4 Comments

こまきねこ  

あいちゃん、腎不全で食べられないのが心配ですね。

あいちゃんを愛してくれるご家族が見つかりますように、
祈るくらいしかできませんが、ブログにバナー張らせて頂きました。

おとなしいけど、平凡……それは、きっと預かりさん宅の環境でのあいちゃん。
きっと、ホントのご家族のもとでは、あいちゃんは全然違う。
それに、もしも本当に「おとなしいけど 平凡」だったとしても、それがあいちゃんの個性なら、それでいい。
そう思います。

2013/02/10 (Sun) 19:52 | EDIT | REPLY |   

ちゅう  

こまきねこさんありがとう

今、あいちゃんのことばかり考えるのです。

あいちゃんの写真を見なければ、もうすこし違うことを考えたかもなのですが、この表情が今までの猫たちを思い出させるので。

本当なら保護主さんの家に入るべきだし、2年預かってくれたいたなら預かりさんもあいちゃんへの愛情もすこしはあるかもしれないとかいろいろ考えたりして。
あいちゃんによいのはどういう未来なのかとか。

今は数日の入院ですこしでもよくなることを祈っています
リンク、ありがとうございます。

2013/02/10 (Sun) 21:36 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/02/11 (Mon) 13:44 | REPLY |   

ちゅう*  

Re: タイトルなし

◆鍵コメさん はじめまして
ありがとうございます。

私もぐるぐるしているだけで、トンネルの出口が見えてきません。
自分次第ならなんとでも、なのですが、
保護猫、あいちゃんの環境を整えるのが難しくて
またぐるぐるです。

応援、心強いです
ありがとうございます

2013/02/11 (Mon) 15:01 | REPLY |   

Leave a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック