アナスタシア ー猫の家族探しー

里親さん探しの猫たち 東京都足立区で猫の不妊手術と飼い主のいない猫の譲渡活動をしています

咲ちゃんはちゅう家に タタン保護

ライン 4    

 咲ちゃんは

10月25日に


ちゅう家に移動しました。

とうとう

ママと離れました。


最初は

落ち着かなかったけど


だっこして

お布団の中で

ちょっと一緒に眠りました。


今は

ダッシュで走り回り

だっこしようとしても

つかまりません(笑)

写真はまた のちほど。



20121015_12.jpg  

咲ちゃん が 移動したのは


公園に

このタタンが現れたから。



ひぃひぃ 泣いて

一晩中

毎晩毎晩

ベンチの下に

うずくまって。



おびえながらも

人におどおどとすり寄っていく。



もともといる猫たちは

追い出そうと

車の大通りまで

追い立てる。





ひと恋しさと

さびしさと



咲ちゃんとママを保護してる

sacraさん


あまりにも たくさん保護してるちゅう


悩んで悩んで




これ以上

外で待たせられないという

事態が

いくつか重なって




なんとか

家の中にいれることができた。



公園には

8年もがんばっている子たちがいる。



その最後に

名前を連ねるか

飛び越して

安住の地への出発にするか



毎回

新しい子が現れると

二人で

そのことばかり考える。




広い家があったなら

お金があったなら




思ったこともない。



今、わたしたちの

目の前にある、

できることの中で

最善を。



おおげさだけど

身を削り

かよわいもの言えぬ動物の

場所を 探す


20121015_04.jpg 


タタン 7ヶ月くらい

迎えてくださるご家族を

待っています
 
 
ライン2


生きる場所のないこ達に

あたたかな手が

差しのべられますように。

14時から17時まで  

   
 猫の里親を探す会@亀有 

11月 4 日 (日) 

(ちゅうは 法事にて不参加です) 

ライン 4
 

KONOKOSAGASITE.jpg    

 ライン2        
 
、 「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災 


ライン2 



にゃんだー保護中の

「しろちゃん」

10歳(推定)です。 

現在 三春のにゃんだーガードのシェルターにいます。 


  
cat209-2_20121101111757.jpg 


すりすりゴロゴロ  で 人が大好き。

ケージから出して 一緒にいてと

鳴いている毎日だそうです。

(ケージにいる時間が長いそうです 人手不足で)



 
糖尿病食、毎日インスリンを注射。

週に一回は 補液で通院。

エイズキャリア。

お金がかかります。

それでも 1頭だったら できる、

うちしかいない、と思う方がいらっしゃることを

信じています。


愛らしいシロちゃんを

迎えられそうでしたら 

ご連絡ください。  
 


ライン2 
関連記事

 祝メイちゃん・まみんちゃん・咲ちゃん・タタン

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/11/05 (Mon) 13:28 | REPLY |   

ちゅう*  

◆2012/11/05 13:28 さん

こんばんは

ご無沙汰しています
でも、こうして忘れないでいてくださったこと
感激です。
ありがとうございます。

誰にでも事情はあって、そこで無理したら
もっと酷いことにもなるかねないですから。

ずっと見ててあげてください。
ほんとに、ありがとうございます。

2012/11/06 (Tue) 00:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment