アナスタシア ー猫の家族探しー

東京から TNRと里親さん探し

飯館あられちゃん もうだっこOK(一日一回のみだけど)

ライン 4             
20121015_15.jpg 


あられちゃんは


ベッドのお布団足元で


眠るようになり


階段をとっとこ降りて

風太やチタとご対面



aniやプフとは

もう一緒にごはんを食べて

一緒に遊んでいます。


男の子が大好きみたい。

おにいちゃんたちも

かわいがってくれています。


20121015_16.jpg 


油断してそうなときに

だっこしてみました。


なにがなんだか?



降りちゃったけど

今は そんなかんじ。


***********


sacraさんの ごはん場所に

置き去りにされた

チャトラが現れ

悩みましたが

sacraさん 去勢手術に連れて行って 保護。




咲ちゃんは

ちゅう家に引越しする予定です。




おかあさんと一緒にしたら

また 馴染んでくれなくなってきそうで

おかあさんの

おっぱいを吸い始めてしまったから。



おかあさんは チャトラと一緒

咲ちゃんは 独立。



かわいそうと思わないで。



みんな 早く出発しないと

3猫は寒いところで

冬を過ごすことになってしまうから。


そう自分に言い聞かせて


これからチャトラくんの

写真を撮りに

出かけてきます。  

  
ライン2

 
生きる場所のないこ達に

あたたかな手が

差しのべられますように。

14時から17時まで 
  
 猫の里親を探す会@亀有 

10月 28 日 (日)  

ライン 4
 

KONOKOSAGASITE.jpg    

 ライン2       
 
、 「犬と猫と人間と2 動物たちの大震災 


ライン2 

福島の警戒区域が

緊張状態になってきています。




にゃんだーに

「しろちゃん」という

10歳(推定)の白猫の男の子がいます。


シロちゃん 



甘えん坊で

すりすりゴロゴロ

人が大好き。



だけど

今、ひとり。 

大柄なのに 2・8kgしか ありません。



糖尿病がわかり

糖尿病食、毎日インスリンを注射しています。

週に一回は 補液で通院しています。

エイズキャリアです。


迎えるには

躊躇することばかりです。



でも、

愛らしいシロちゃんを

ケージから出して

人と暮らせるような 環境に

迎えられそうでしたら 

ご連絡ください。



ご相談には

ディアママ & ちゅうが

どんなことでも

誠実にお答えいたします。


シロちゃん

しばらく シロちゃんも 

アナスタの

仲間にいれてください。


**

ソフネコさん保護の ミーリちゃん

の お話しも

今度アップするので

聞いてね。
関連記事

 祝ラッキー&あられ(福島県飯館)

0 Comments

Leave a comment