アナスタシア ー猫の里親さん探しー

東京から猫の里親さん探しとTNR

alltamura.tvさんの[にゃんだーガード]取材動画



8月 10日 午前中の ようすだそうです。



「ひとより 犬」

「人間より犬」と

無意識にでしょうけど 繰り返している

ぶたまるさんに

笑ってしまいましたが


保護 ありがとうございます


って ね、

思わず 頭を下げたくなっちゃった。





関連記事

 祝ニアファミリー(2010・6 )

 福島 にゃんだー

7 Comments

ディア・ママ  

ぶたまるさんは震災後、名古屋から一人で現地に出向いて1からシェルター立ち上げた凄い人です。
家庭も仕事もあるのに、動物たちのために福島で頑張って活動されているんです。
ここまで強い信念を持って行動を起こせる人は、そうめったにいないと思います。

現地に行けない私達は、にゃんだーガードだけでなく、動物たちのために頑張っているボラさんたちの後方支援し続けていかなきゃいけませんよね!
まだまだ先は長い活動なんだから!!

2011/09/09 (Fri) 23:04 | REPLY |   

ぴあのらま  

シェルターの

進化がものすごいのが、
この動画で見てとれます。
私の行ったのが6月下旬、約1ヶ月半ですっかり様変わりしているシェルター。
人も設備も進化しているようです。
オバチャンたまらん。
いや参ったねー。
これからボラに参加する人の参考にもこの動画は役立つと思いますよ。

2011/09/10 (Sat) 03:48 | EDIT | REPLY |   

ちゅう  

◆ディア・ママさん & ぴあのらまさん

実際に行って活動してきた方たちのコメント、力強い~♪
こういう動画を日本中で見られないかしら。

気になるのは 猫の部屋の暑さ。
それから慣れていない猫のことかな。
そういう猫がずっとケージの中にいるのは
相当なストレス。治療のためじゃなければ
小さな部屋、場所でいいから 歩き回れる場所をつくってあげてほしい。

慣れさせて預かってもらうっていうのは
こういう猫は無理をさせることになるので考えないで
そのままの性格で生きられるようにできないかなぁ。

2011/09/10 (Sat) 21:12 | EDIT | REPLY |   

ぴあのらま  

猫部屋の進化

も凄いみたいですよ、今。
私の行った時は1部屋しかなく、
猫たちも避妊してあったこのほうが少ないから
なかなかケージの外に出せなかったみたいなんですよね。
でも、たぶん今度の進化した猫ハウスでは
出して遊ばせてあげれるはず。
それを現地に見に行きたいんですけどねー。(いやなかなか)

2011/09/10 (Sat) 23:45 | EDIT | REPLY |   

ちゅう*  

Re: 猫部屋の進化

ぴあのらまさん、そうなんだ。
そうだよね。猫ハウスができたって言ってたものね。

これからは猫ハウスに 断熱材が必要なんでしょうか。
寒さからどう守るか、なにが必要か、手配は進んでいるでしょうか。

2011/09/11 (Sun) 04:26 | REPLY |   

ディア・ママ  

猫様ハウス

ちゅうさんが心配しているのは、3段ゲージを3つの完全個室にした件ですよね?
あれは、衰弱した猫様たちを一時的に保護するために作っただけです。
保護したくても居場所が確保できなければ保護できませんから。
なので、臨時で使用するためのゲージですか安心してくださいね。

いまは、猫様用のお部屋は16畳2つと8畳4つ出来たはずです。
(このユニットハウス代は相当かかっているはずだから心配なんです私)
ちゅうさんが心配していた寒さ対策ですが、私も心配しています。
だから、こっそり防水タイプのホットカーペットの激安を探しはじめています(笑)
冬は、「温度」だけでなく「湿度」も気をつけてあげないと駄目だから、ヒーターとかよりホットカーペットかな~って思っています

あと、お犬様の冬対策も考えてあげなきゃですね。

2011/09/11 (Sun) 14:06 | REPLY |   

ちゅう*  

Re: 猫様ハウス

◆ディア・ママ さん
 3段ケージじゃなくて、タオルで覆われた子達が気になりました。
 治療でケージ、保護してすぐのケージは私もしますから
 じぇんじぇん心配してません。

 部屋の中にさえも入ったことのない猫が
 ずっとタオルに覆われたケージのなかじゃないよね、って それだけです。
 
「人より動物ですよ」というぶたまるさんですから、
 そんなこと百も千もご承知と思います。
 私のようなおせっかいな心配をする人間もいるので
 今度9月のにゃんだー動画があるといいね。

 暖房、できれば、電気代のかからないものを。
 うちもたくさんいるので、冬はよく考えます。
 外猫は 発泡スチロールの猫ハウスにほっかいろ。
 それをゆたぽんにして繰り返し使うのでは?
 

2011/09/11 (Sun) 14:36 | REPLY |   

Leave a comment