アナスタシア ー猫の里親さん探しー

東京から猫の里親さん探しとTNR

大熊町 メモリー (預かってくださる方を探しています)

ライン 4 


メモリーです


memo 001



今日も

吐いてしまいました。





それはね、

おなかに虫が  いた~





memo 002



tanaさんへの相談を

4人で 頭つき合わせて 考え

(多すぎる猫)



他の場所の 入らない猫の

捕獲に 悩む ルナトンさん


栄養失調の

育たない仔猫を 出さないために。




現場を見に行ったり、

里親会を やったり





ごはんを

あげてる人が

避妊手術を してくれさえすれば

その時に 相談してくれれば、



こんなことには ならないのに。。




福島の猫たちも そう。






どこでもあることだけど。



ライン 4
   


* 被災地 福島の猫について *  
   


大熊町から来た メモリーは

ねこひと会NO 95です。





<  ねこひと会(tanaさん 所属) より お願い >


里親になってくださるお気持があり、

 余力のある方(経済的、精神的) は

 ご連絡ください。 


詳しくは 
こちら   にて お願いいたします。

 


ライン 4  

 
 
猫の里親を探す会 

(主催 ルナトンさん) 

暑いので 時間変更になるそうです。  

 2時半~ 6時まで   


ライン 4    

  
大熊町で

防護服での 追悼の会がありました。


津波で亡くなった人は11人

行方不明のかたが お1人。


役場は 会津若松に 移転。



メモリー は

亡くなった 家族を

待ってる



ことも 


あるのだろうか。



ライン 4 

関連記事

 祝大熊メモリー・あーちゃん・ふうき・クロム(警戒区域)

5 Comments

猫まんま  

あわわ下宿人がいたのねv-12
原因が分かって良かったねv-22お大事に。
きっと良いご縁があるから、元気になって待ってようねv-238

2011/07/25 (Mon) 08:44 | EDIT | REPLY |   

mama-goose  

お役に立てず

トキさんに続き、栄養不良+寄生虫たっぷりの子猫さんたちが増えてしまい、またも福島の子たちを迎えるのが遠のいてしまいました。お役に立てず、申し訳ないです。
子猫たちの母親(姉妹)に餌をやっていた方とお話ししたのだけど、自分で飼っている猫は避妊手術した・・・で、2万5千円かかったので、もうそれ以上猫の避妊にお金をかけられないから、どぶ川に落ちた猫を助けたけど、外猫として餌だけやって、不妊化はしないまま。
産むまで牝だと気がつかなかった、とも。
いや、茶トラはともかく、三毛は牝でしょうに・・・と思うのは、猫好きの常識なんだけど、そういうことも知らない人が多いのかもしれません。
姉妹で産んだので、最初は10匹以上の子猫がいたそうです。それが、事故や病気で今は半分以下。私が今日、保護したのは2匹ですが、あと3匹います。
避妊手術しないのなら、室内飼いにすれば済むことなんですけどね。
そして、子猫の保護中に、別の猫が産んだ子猫が車にひかれているという通報があって、餌やりさんが遺体を引き取りに行きました。私が見た以外にも、一胎分の子猫がいる・・・ホント、猫が多すぎる。
不妊化した猫なら外飼いしても猫は増えないけど、「お金をかけたから室内で飼う」って、発想を逆にしてほしい…

2011/07/25 (Mon) 16:27 | EDIT | REPLY |   

ramby  

ちゅうさん、ご無沙汰してすみません。
帰宅すると時間がないので、いつも仕事中にこそっと拝見しています。

家でも、2月の終わりに保護した子たちのうちの一番小さな1歳前くらいの1匹が、
3ヶ月半経過した先月中旬に、急に元気がなくなり、血便と嘔吐。
虫が動いていました。検索しても、同じ虫の写真がなくて
珍しい虫だったらどうしようかと青ざめましたが、回虫でした。
これまでにも駆虫は何度かしていますが、初めて見ました。
ネット上に掲載されている写真と実物は違いますね。
慌てて病院に行って、再度のウイルスチェックと、
内臓系や電解質等必要項目をすべて検査。
異常なしでしたが、食欲がないのに強制給仕をする余裕がなく、
お留守番の時間が長く、保護部屋にいられる時間も限られていて
状態の変化が心配なので、大事をとって10日間入院させて毎日会いに行きました。
みんな触れない子たちなので、捕獲後の手術の時に
レボリューションをして、気になりながらも2度目ができずにいたのですが、
ドロンタールがあることを忘れていました。
一緒のケージにいた仲良しの子はもちろん、他のケージにいる2匹にもドロンタール。
今月中旬に2度目を済ませました。
空腹時の方が効くと、ジルの時に先生に教えてもらっていたけれど、
スポットの滴下もできないのに、
捉まえて飲ませるなんてまだまだとても無理なので、缶詰に混ぜました。
回虫の出た子には、病院でプロフェンダーを2回。
先日の検査で寄生虫なし。 ほっとしました。
初心者なのに、一度に複数の子を保護することになり、
すべてにおいて試行錯誤での毎日で、心身ともに潰れそうな時期もありましたが、
あのままお外にいたら、命を落としていたかも知れないと思うと、
あの日、出逢ってよかったと思いました。
性格的に複数の子を一緒に見ることができないので、
4つのケージに分けているために掃除にも朝晩1時間半ずつかかり、
ブログを更新するのにも2時間以上かかるので
相変わらず、ぎりぎりの毎日ですが、
少しずつ身体中で表現してくれるようになったみんなが本当に可愛いです。
5年前のちゅうさんの気持ちに、やっと、少しだけ近付けたかなぁ。

メモリーちゃんのご家族、無事でおられるといいですね。
たとえ時間はかかっても、再会できるといいですね・・・。

2011/07/25 (Mon) 20:40 | EDIT | REPLY |   

ちゅう  

◆猫まんまさん

態度のでかい下宿人でしたので、退去していただきました。
おそろしい下宿人でしたわ~


◆mama-gooseさん
ブログで拝見してて、これからどうするのかなと
こちらから次の一手を(笑)見させていただきました♪

同じような人間はどこにでもいますが、
それをどうにかしようとしてくれる人はいません。

声をかけるほうだって、無尽蔵にお金があるわけじゃない。
いろいろ工面して声をかけてる。
じゃ、ほっといてくれ といわれてそれができれば、
どんなにラクか。


ただ、不妊化しないで室内飼いにすると、今度は多頭崩壊になります。そういう例はいくつも見てきました。

お金がないから出さない、という部屋に53頭以上・・

そちらも、もうすこしボランティア価格の手術をしてくれる病院があるといいのに。

福島猫、あのアメショちゃんを助けてくれてることで
mama^gooseさんは100匹以上のメモリーを救ってくれてると思いますよ。

彼も、お大事に。よき最期の人生を。

2011/07/26 (Tue) 10:42 | EDIT | REPLY |   

ちゅう  

Re: タイトルなし

◆rambyさん
こちらこそ ご無沙汰しています。すみません。

回虫、条虫はほんとにたいへんで、経験しないとわかんないものですよね。

今くらちさんのところで楽しんでいる白みつちゃんは、最初にお願いしたおうちで
ジラルジアが出ました。
これは、ほんとーーにたいへんで、虫が出る出ないということより、
水状態の下痢がぽとぽと続き、その便の中にシストがいるので
熱湯消毒、トイレ掃除、砂全とっかえ、そして薬の投与です。

彼の兄弟たちは皆出なかったのですが、彼に出たのは、すこし弱くなっていたからだと思います。
風邪症状でいきなり出たのですね。

ジアルジアもかなり珍しく、その病院では「ジアルジアのくうちゃん」で定着しちゃいました・・

触れない猫が入院できたんですか?
それはすごい。実はみんなかまってほしいのかも?

5年前~ すごく遠い目になりますね~
びーびー泣いてるだけの私が眼に浮かびます(笑)

救われる猫は 一握りだけど、実は、救える人も一握りだと思います。

針の穴を通ってきたお互いが手を繋ぐ縁ですものね。

トニオクレーゲルから取るなんて、rambyさんらしいなぁって読ませていただいてました。
がんばれーー


2011/07/27 (Wed) 12:48 | REPLY |   

Leave a comment