Welcome to my blog

アナスタシア ー猫の里親さん探しー

Article page

ぴあのの遊び相手(みーんなご家族を探しています♪)

 ライン 4
104 114 



ブーブー ちゃん、あそぼ、あそぼ

の、ぴあの



104 015 



あそぼーあそぼーーー!!!



ぴあの


(左の 穴はリョーバが食べたの)





104 016 



どうにか しろよ、の プフ 




ライン 4

クリスマス  halo8.jpg  まちねこ家



ライン 4

* ピクシー と ライラ を連れて お見合いに行ってきました。


ちょっと?と思うところがあって。




最初の保護猫を譲渡する時

不安で不安で 関西の師匠キョロちゃんニ相談したら

「会ってみることや。それですべてわかるから」と言われ

以来それは座右の銘。



?がなく、絶対安心できると思っていても

譲渡前に一度はお目にかからせていただいている。



お話しているうちに

新富町の団体に猫譲渡で足を運んだことの話をされた。



「道端に捨てられた猫を もらってもらうのに、何万も取る」

「グループでそういうことをしてるんですね」

言葉には出さないまでも

ゴミを高く売っている、ただのものに お金を取っているというニュアンス。




「なぜペットショップで買わないのか」と聞けば

「高すぎる」



外の猫を健康にし、迎えていただけるようにするには

何万もかかります。



迎えていただけない猫もそのままにせず保護します。

いただく金額は 利益でなく かかった経費の一部ですよ。

と言っても 無駄。





個人であっても

今は 譲渡の時には かかった費用はいただきますし、

これからはそれが当然のことになります

とお話して帰ってきた。








ピクシーとライラを疲れさせただけだったなぁ。

帰ってきたら 元気でもりもり食べてくれたから よかった。



関連記事

Category - 祝ぴあの(2010.11.1保護)

3 Comments

やわにゃん  

命の重さが分からぬ人達

ぴあのちゃん元気の塊ですね♪
(^_^;)ブーとプフちゃんのなんとかしてよ~の目がなんとも(笑)
ピクちゃんライラちゃんの件どうかお気を落とさないで下さい。
ペットショップよりタダや安く貰えるなんて思う人間は所詮命の重さも守る覚悟も無いぬいぐるみ程度にしか思わない愚かな人間です。
むしろそんな愚かな人間に大事な命が渡らなかっただけ幸運ですよね。
きっとホントの家族がどこかに居るはずですよ(^_^)

2010/12/06 (Mon) 21:24 | EDIT | REPLY |   

ディア・ママ  

悲しいですね

ホントぴあのちゃんは元気ですね♪
子猫さんは、電池が切れるまで遊んで、たくさん食べて、たくさん寝るにかぎりますね!

ピクちゃんとライラちゃん、良かったです。
バーチャルとリアルの違いが判らぬ方の手元に渡らなくて。
生きている限り、愛情と努力とお金は必要です。
その方は、きっと病気になった子を病院には連れて行かず保健所に持ち込むか、お外に捨てると思います。
ちゅうさん、ありがとうございました。
ピクちゃんとライラちゃんを守ってくれて!

追伸
私は、かかった費用(病院代)の全額を請求するべきかと思います。(実際は請求できないけとど)
実際は食事代や雑費なども考えると治療費だけでは大赤字ですよ。
自身の生活費を切り詰めてなんとかやりくりしている保護主さんの努力を知ってほしいです。
お金が全てではありませんが、生きていくには必要なものです、人も動物も。

2010/12/07 (Tue) 12:59 | REPLY |   

ちゅう  

◆やわにゃんさん
 ありがとうございます。

 ぴあのは、元気いっぱい。
 お兄ちゃん兄弟の末っ子気質を存分に発揮してます。

 2猫をみて「かわいい~」と何度も言ってました。
 ぬいぐるみ感覚・・納得です。


◆ディア・ママ
 ありがとうございます。

 ぴあのは子猫の愛らしさ全開で遊んでいます。
 それが仕事ですものね。
 そして、それができる猫は ほんの一握り。

 兄弟たちは、公園にいますから。

 守るものはなんなのか。
 できることを自分で決めてしまっていないか、
 線引はなんなのか、そういうことも考るけど
 少しずつ、愛護動物を囲む環境は変わってきてると
 伝えていかなきゃね。

2010/12/09 (Thu) 15:35 | EDIT | REPLY |   

Post a comment