Welcome to my blog

アナスタシア ー猫の里親さん探しー

Archive: 2009年01月

No image

No image

READ MORE

See more details

ネコが消えた日

Comment  4
御存じのように初島の猫が 人間の勝手な行動に振り回され命を落としています。ネズミ駆除のために島に入れられた猫、繁殖しすぎで手に余り 殺される。200頭いただろう猫があっというまに減りました。TNRを試みていたボランティアさんは なんらかの事情で手を引き今他のボランティア団体が猫全頭を島から脱出させようと努力しています。どのようにこのことを考えればよいのか。悩んでいましたが、今日、てっちゃんが書いてくれま...
No image

No image

READ MORE

See more details

YHについて1/28追記あり

Comment  5
現在 YHの市川の自宅マンションには 子猫がいます。12月11日にはいなかった仔猫です。船橋の愛護センターから迎えたとYHが言っていたようです。(ある筋よりの情報)猫の樹さんが問い合わせると 船橋の愛護センターは個人でも身元を提示すれば引き出せるとのこと。また、Mさんが昨年10月にYHに譲渡した猫2匹ですが、しばらくして、猫同士のけんかでけがをしたので、返すと1匹が返ってきたそうです。病院に行くと、確かに猫のか...
No image

No image

READ MORE

See more details

YHについて1/27

Comment  0
市川のYHについていろいろなことが一度に起きています。猫の無事を確認し、抱きしめるまで 情報を開示できなくなりました。陽だまり猫の会のWEBサイトにYHの足跡と経過をアップいたしました。市川YH、浦安YH  千葉YH は同一人物です。また妻がいる場合もありますし、独身の場合もあります。御注意ください。陽だまり猫の会のWEBサイトれすきゅー隊迷子猫掲示板に登録させていただきました。...

READ MORE

See more details

【カール君、ジェリーちゃんを探しています】苗字Y名前Hについて【追記あり】

Comment  2
猫の樹さんが体調を崩しているので 詳細をこちらにお知らせいたします。千葉県市川市東大和田  苗字Y名前H に猫譲渡されたこころあたりのある方御連絡ください。現在も新しい子猫を迎えているようです。カール君とジェリーちゃんが行方不明になったことがわかったのは音信普通になった不安で、猫の樹さんが苗字Y名前Hに事情を聞くことを地元警察に依頼した結果です。苗字Y名前Hが「猫は逃がした」と言っていると警察から報告を...

READ MORE

See more details

猫を探しています

Comment  10
1歳の カール君まだ4ヶ月の妹ジェリちゃん猫の樹さんが 昨年12月に譲渡した2猫が行方不明になっています。千葉県市川市のマンションに迎えていただきましたが、このマンションから逃げだしたのか、それとも他の場所で逃がされたのか迎えた方が音信普通になっているので、わかりません。付近にはポスターを貼り、ポスティングなどしております。地元ボランティアさんとも協力しています。この譲渡相手は、いつでも里親募集で要注...

READ MORE

See more details

聖家族を探して カトル&カール

Comment  2
外で見たときから なんてかわいらしいんだろうと思った二人ですから新しいご家族をすぐに探してあげたいのです。が・・・  【かとる】 はまだ警戒心旺盛で、隙を見ては部屋から飛び出します。なんとか抱っこできるようになりました。    【カール】はとにかく警戒心を解かない。人が部屋にいるとその部屋のすみっこにいるし、ドアを開ければ、ももんが?むささび?のように部屋の中を飛んでいます...

READ MORE

See more details

ディア

Comment  2
 捕獲保護の前に ディアとの再会ができました私のことはすっかり忘れてくれ 物陰から覗く、隠れる、でこの一枚だけ。かわりに、ご接待してくれたのがおおらかな サツキさんこの方のおかげで、ディアは幸せになれたといってもいいのね。   ここまで?と笑ってしまうくらいの猫様仕様のおうちの中にはドラエモンポケットがありました。  コレハ ナニ??数回しか 遊んでくれず、人知れずグルグル...

READ MORE

See more details

カトルカール4

Comment  0
その後、状況をつかんで、捕獲保護をしようと思うのですが、近くはないし、その近辺を知らないので、ボランティアさんと接触をしたいといろいろたずねていました。皆さん当然忙しく、緊急性のない相談でしたから、それ相応のお返事でした。捕獲器で連れて行ける病院、その近辺のお世話をしている人の情報などなにか知りたかったのです。そのうち 知り合えた方がいました。ネットで検索を続けての糸です。状況をメールしましたら、...

READ MORE

See more details

カトルカール3

Comment  0
いつか 私の手に余る猫の救出を依頼された時、できないと断ることはあるだろう。できないと平気で言える自分になるかもしれない。カトルカールを保護したのは、ディアの里親さんからの依頼だからだけじゃなく、小さな猫を幸せにしたい、小さな命にできることをしたいという強い想いが伝わったから。この場所は子猫が大きくなる頃には なくなってしまう。猫嫌いのラブホテルオーナーが どこからか母ネコと現れた仔猫を川に捨てた...

READ MORE

See more details

有明

Comment  4
 本日1月18日 足立区 綾瀬 アヤペットさん 店内にて 譲渡会 開催します。  猫が語る声なき生い立ちを聞いてください。私たちと同じ生きる権利をもった猫たちです。 ***1月17日は 阪神淡路大震災の日です。ニュースでしか知らない私ですが、炎の中で「おかあさん、おかあさん」と叫び動かない少女を危険だからと引きずって連れ出した映像をよく思い出します。 友人の救急救命士は震災のトラウマにしばらく悩...

READ MORE

See more details

カトルカール2

Comment  2
カトルカ-ルの二兄弟は、昨年11月にディアの里親様が発見しました。「母猫と子猫4匹がいる」歓楽街。里親様もあまり足を踏み入れたことのない場所に、猫に誘われて入ってしまったら・・・猫の歓楽街?でした。「付近の人に猫のこと聞いてみられますか?」というとごはんを夜中にあげながら、昼間も聞き込みをしてくださいました。(ちなみに このMさんは女性ながら並はずれた仕事をしているので時間に余裕はありません。)それで...

READ MORE

See more details

かとる & かーる

Comment  2
1月8日 縁あってちゅう家に来た2兄弟もうひとりの兄弟黒猫さんは わけあって ちゅう家には来られませんでした。多くの外猫に比べれば、格段によい環境でママと暮らせる黒猫さんですが保護しないでほしいと言われて 今回は 保護を断念。15年以上 その場所の猫たちの世話をし、掃除をし、危険な訪問者と闘ってきた人。自分の敷地内にスチロール製の猫ハウスをいくつもおくことを容認してくれる人ごはんの上に重ねられた幾本も...

READ MORE

See more details

お泊り保育終了

Comment  4
ホームレスキャットブログでは迎えて1年ご報告が 続いています。おめでとう!!感慨深いです。あっという間でした。最初の風太を迎えるまでの葛藤も懐かしいです。風太はもっとはやくうちに迎えるはずだったのですが、北欧5兄弟がきてしまって、今は無理という状態でしたからずっと風太には待っててもらってました。まだ延期してもらおうかなどと悩んでいた時に キョロさんから「早く迎えてあげてほしいねんな」って(たぶん言...

READ MORE

See more details

あけまして!

Comment  0
 まりんさんから 「あけまして!!」ですこのみかんで遊んだのは いわずもがな・・・ あーーご主人の顔をだせないのが なんとも残念モデルさん、サッカー選手、なんていったらいいのかかなり素敵 ブログのご紹介です。説明なしで 見てください。どなたのブログかすぐわかりますから♪FONTIS アロマと猫日記本館もご訪問ください。訪問しただけで癒されるような クリーンで優しいwebサイトです FONTISいらして...

READ MORE

See more details

むいすず通信

Comment  3
遅くなりましたがむい&すずが 新宿近くのI様に迎えていただきました。 うちでは こんなだったふたりは こんなに大きくなって こんなにくつろいで キャットタワーで遊んで 疲れて  パソコンの邪魔ができるようになってカメラ目線もできて 「運動会をさんざんやって、一緒に眠るのを見るのが幸せ」といってもらえて。 むいすずというブログも作ってくださったのですが、今コンタクトで傷を作って...

READ MORE

See more details

山猫庵からルル

Comment  2
 12月17日 文京区の動物支援協会(山猫庵)から家へ来た ルルです。私の家にはルルがいるので、ふたりのルルになりました。 このこは 推定10才以上山猫庵に詳しいのですが夜逃げした人が置いて行った子です。来る日も来る日も 飼い主をドアの前で待ち ぼろぼろにやせ細りました。夜逃げですから同じアパートの住人も事情を知りませんでした。やせ細るルルルを同じアパートの女性が病院に連れていってくださり、保護...

READ MORE

See more details

迎春

Comment  5
 春はすぐそこ福寿草の芽が出て水仙の緑の葉が すーっと伸びて  ほら、背中を のばして ぼくは ここに いるよ 寒い 夜空の下で 生きてる 仲間のこと忘れてないよ春だよ希望を忘れないでね <シュガー 新しいご家族を探しています> ...